Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

釜山・海雲台区 対馬市とのワークショップ取りやめ

2013.04.26 10:58

【釜山聯合ニュース】韓国・釜山の海雲台区は26日、来月開催予定だった日本の長崎県対馬市との幹部公務員ワークショップを取りやめたことを明らかにした。

 日本の閣僚と国会議員による靖国神社参拝、歴史認識をめぐる問題発言などが相次ぎ、韓日関係は冷え込んでいる。海雲台区の関係者は「韓日関係が悪化した状況で、ワークショップ開催は不適切と判断した」と説明した。

 ワークショップは5月10、11の両日、対馬市で開催予定だった。海雲台区庁長らが対馬を訪れ、同市の国際化現況を把握するほか、公共機関訪問や歴史探訪も予定していた。対馬市も市長が参加し、文化交流策を模索する計画だった。

mgk1202@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください