Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

芸能兵士の規律違反監査延長=RAINは予定通り除隊へ

2013.07.04 16:57

【ソウル聯合ニュース】韓国軍で芸能活動を通じ広報などを行う芸能兵士(国防広報支援隊員)の一部が深夜にマッサージ店を訪れていたなどの問題で、国防部は4日、芸能兵士の管理・運営実態に対する特別監査を来週まで延長すると明らかにした。

 先月21日、地方公演を終え酒を飲んだりマッサージ店を訪れたりした芸能兵士らの供述が食い違っているため、特別監査チームは現場を訪問するなどして当日の足取りを詳しく調査しているという。

 一方、この地方公演に同行した芸能兵士の歌手RAIN(ピ)は、公演後に食事を取って宿所に戻ったとされ、国防部は行動に問題がなかったとして予定通り今月10日に除隊させる計画だ。

 これまでの監査で、国防広報支援隊の運営・管理実態に深刻な問題点が見つかったとされる。国防部は、監査結果を踏まえて問題のあった芸能兵士に懲戒処分を下すほか、場合によっては芸能兵士制度の廃止も検討するとしている。

stomo@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください