Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

作戦統制権移管の見直し 5月米国に提案=韓国国防部

2013.07.19 14:51

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の魏龍燮(ウィ・ヨンソプ)副報道官は19日、朝鮮半島有事の際に韓米連合軍司令官(在韓米軍司令官兼務)が持つ韓国軍の作戦統制権を韓国軍に移管する時期の延期を米国側に提案したことについて、「5月初旬に韓米連合司令官に説明し、適切なルートを通じてヘーゲル米国防長官にも伝えられた」と明らかにした。

 また、移管時期の「延期」ではなく「見直し」と強調。「深刻化した北朝鮮の核問題など、安保状況を重要な条件として考慮した」と説明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください