Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

大韓民国歴史博物館 朝鮮戦争休戦60周年の特別展

2013.07.22 16:45

【ソウル聯合ニュース】大韓民国歴史博物館は朝鮮戦争休戦60周年を迎えるのに合わせ、特別展「休戦、そして大韓民国60年」を開催する。同館が22日、明らかにした。

 昨年12月に開館して以来、初めてとなる今回の特別展は、23日から9月1日まで同館の野外庭園と「歴史の街路」広場で開催される。

 1950年6月25日に始まった朝鮮戦争と、1953年7月27日の休戦協定締結以降、60年間の歴史を写真や映像で振り返る。

 今回の展示は同館野外に設置された特別展示スペースで行われる。時代の流れに沿って構成された三つのコーナーに、約120点の写真と約60点の映像が展示される。

 映像室コーナーではドキュメンタリー映像の上映を通じ、参戦国から見た朝鮮戦争を知ることができる。トルコ国営放送が制作した「忘れられた戦争」は韓国で初めて公開される。

 また、特別展に展示される写真や映像に登場するさまざまな資料は、同館常設展示室で実物を見ることができる。

 来月1日から4日までは特別講演会や音楽会、映画祭などの関連文化プログラムも行われる。22日午後4時からは特別展開幕イベントが開催される。

 展示と文化イベントは同館開館日の火曜から日曜まで無料で観覧できる。

sjp@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください