Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

オバマ氏演説を評価 「韓国人犠牲者を哀悼した」=韓国

2016.05.27 21:19

【ソウル聯合ニュース】オバマ米大統領が被爆地の広島を訪れ、平和記念公園で演説したことについて、韓国外交部当局者は27日、「現職の米国大統領として初めて広島を訪れ、韓国人原爆犠牲者を明示的に哀悼したことを高く評価する」と述べた。

 オバマ大統領は原爆慰霊碑に献花した後の演説の中で、多くの朝鮮半島出身の人々が原爆によって命を落としたことにも触れた。同当局者は「歴史的な演説の冒頭で、韓国人犠牲者について米国や日本の犠牲者と同等の立場ではっきりと言及したことは意味がある」と話した。その上で、韓米がオバマ大統領の演説について緊密に協議した点を強調した。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください