Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

ユチョン告訴騒動 所属事務所「悪質な投稿に法的対応」

2016.06.16 11:50

【ソウル聯合ニュース】女性に対する性的暴行疑惑で波紋を呼んだ韓国の人気グループJYJのユチョンさん(30)に関する虚偽の情報や動画がインターネット上で広まっていることを受け、所属事務所のC-JeSエンターテインメントが法的対応に乗り出す方針を明らかにした。

 C-JeSエンターテインメントは15日、インターネット上で行われているユチョンさんと関係のない虚偽事実の流布や悪質な投稿に対し「厳重に警告する」との警告文を公式ホームページに掲載した。事実無根の情報を広める行為は名誉毀損(きそん)に該当するとして強力な法的対応に乗り出す方針も示した。

 性的暴行を受けたとしてユチョンさんを10日に告訴した20代の女性は、15日未明、これまでの主張を翻し「強制性のない性関係だった」として告訴を取り下げた。 警察は女性の主張は尊重するものの、嫌疑の有無を確認するため、捜査を続ける方針を明らかにした。

hjc@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください