Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

トルコで海底トンネル開通 韓国企業が建設・運営主導

2016.12.21 10:44

【イスタンブール聯合ニュース】トルコのイスタンブールで20日、アジア大陸側と欧州大陸側に隔てているボスポラス海峡をつなぐ自動車海底トンネル「ユーラシア・トンネル」が開通した。同プロジェクトは韓国企業が資金調達と建設を主導し、運営にも携わる。

開通式にはトルコのエルドアン大統領も出席した。式の前にトンネル内部を歩いた=(AFP=聯合ニュース)

 この自動車用トンネルの開通で、交通渋滞の緩和が見込まれる。総事業費は12億4500万ドル(約1470億円)で、工事に4年近くを要した。

 建設と運営を担う特別目的会社は韓国のSK建設とトルコの建設会社が折半出資した。2041年半ばまで運営も担う。

 SK建設は「韓国企業が海外の大型インフラ事業の全プロセスを総括した最初の事例で、韓国業界に海外建設事業の新モデルを示したと評価されている」と説明した。

mgk1202@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください