Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

慰安婦被害者1人を新たに認定 生存者40人に=韓国

2016.12.30 15:16

【ソウル聯合ニュース】韓国の女性家族部は30日、旧日本軍の慰安婦被害者1人が新たに認定されたと伝えた。韓国政府に登録された慰安婦被害者は239人となった。このうち、生存者は40人(国内38人、海外2人)。

ソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦被害者を象徴する少女像=29日、ソウル(聯合ニュース)

 女性家族部は新たに認定された被害者に特別支援金4300万ウォン(約420万円)を支給した。来年からは毎月、生活安定支援金129万8000ウォンを支給する。

 女性家族部の関係者は「被害者は政府の支援のことを知らなかったが、最近知って登録を申請した」として、「保護者が被害者の名前や被害状況などの公開を望んでいない」と説明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください