Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

慰安婦合意関連文書の一部公開判決 「必要措置取る」=韓国外交部

2017.01.06 18:50

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の当局者は6日、旧日本軍の慰安婦問題をめぐる合意と関連した文書の一部を公開するよう命じる判決が出たことについて、「判決内容を検討した後、必要な措置を取る」との姿勢を示した。

2015年12月28日、ソウルで慰安婦合意を発表する尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官(右)と岸田文雄外相=(聯合ニュース)

 韓国の弁護士団体「民主社会のための弁護士会」の宋基昊(ソン・ギホ)弁護士が外交部を相手取り、慰安婦合意の交渉に関する文書の一部を公開するよう求めた訴訟で、ソウル行政裁判所は文書を公開するよう言い渡した。

 判決が確定する場合、外交部は日本との交渉で日本軍と官憲の強制連行を認めるかどうかを協議した文書を公開しなければならない。第1~12回の局長級協議の全文などが該当する。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください