Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

韓日議連会長が辞意 「与党議員務めるのが慣行」

2017.05.19 17:43

【ソウル聯合ニュース】超党派の韓日議員連盟の会長を務める韓国野党「自由韓国党」の徐清源(ソ・チョンウォン)国会議員は19日、会長を辞任する意向を示した。

徐清源氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 徐氏は「韓日議員連盟の会長は与党議員が務めるのが慣行」として、「近いうちに総会を開き、新しい執行部を構成することを望む」と述べた。

 徐氏は2014年から会長を務めてきた。

 韓日議員連盟は1972年に発足。154人が所属しており、日本側の日韓議員連盟には約300人が所属している。

 韓日・日韓議員連盟は毎年、交互に相手国を訪問して定期総会を開き、両国の外交問題や関係発展などについて議論している。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください