Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

[芸能]キム・ナムギル主演作 ユーラシア映画祭に招待=日本で月末公開

2017.07.13 15:06
俳優キム・ナムギル
俳優キム・ナムギル

【ソウル聯合ニュース】キム・ナムギル、チョン・ウヒ主演の韓国映画「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」(イ・ユンギ監督)が、29日から日本で公開される。

「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」のワンシーン(配給会社提供)=(聯合ニュース)
女優チョン・ウヒ
女優チョン・ウヒ

 配給会社によると、同作は22~28日にカザフスタンの首都アスタナで開催予定のユーラシア国際映画祭のコンペティション部門に招かれている。同部門の出品作12本のうち、唯一の韓国映画だという。

 「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」は最愛の妻を失い無気力に過ごしていたガンスと、事故で昏睡(こんすい)状態に陥るもののガンスにだけは姿が見える女性ミソとの物語を描いた作品だ。

tnak51@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください