Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

文大統領 シンガポール首相と会談=対ASEANで協力強化へ

2017.11.14 15:40

【マニラ聯合ニュース】東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の首脳会議に出席するためフィリピンを訪れている韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、首都マニラでシンガポールのリー・シェンロン首相と会談し、両国の実質的な協力発展やASEANとの関係強化などについて議論した。

フィリピン国際コンベンションセンターで会場に移動する文大統領(左)とリー首相=14日、マニラ(聯合ニュース)

 両氏は韓国とシンガポールが政治や経済、人的交流など多方面で密接な協力関係を維持し、緊密なパートナー関係に発展していることを評価し、さらなる発展に向けて協力することで一致した。

 文大統領は両国が第4次産業革命時代を迎え、新成長エンジンの発掘を進めており、シンガポール政府が目指している「スマート国家」構想で協力したい考えを示した。また、ASEANとの関係を強化する方針を説明し、来年のASEAN議長国であるシンガポールの積極的な協力を促した。

 文大統領はシンガポールが北朝鮮の核問題などで韓国の立場を支持していることに謝意を表し、一層の協力を要請。リー首相は核問題の解決や朝鮮半島の平和定着に向け、引き続き韓国と緊密に協力すると応じた。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください