Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

現代・起亜自動車の11月販売 海外で苦戦

2017.12.01 17:30

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車は1日、国内と海外を合わせた11月の販売台数が前年同月比10.4%減の42万2940台だったと発表した。

現代と起亜の社屋(資料写真)=(聯合ニュース)

 国内販売台数は6万33895台で12.8%増加したが、海外販売台数は35万9045台で13.6%減少した。

 海外生産分の減少率は13.9%で、10月(6.5%)の2倍に達した。米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備を巡る韓中関係悪化などの影響により中国市場での苦戦が続いているとみられる。減少率が30~40%に達した上半期(1~6月)に比べると改善した。

 現代の子会社、起亜自動車の11月の販売台数は25万9643台で14.7%減少した。国内販売台数は4万9027台で0.2%増加したが、輸出は21万616台で17.6%減少した。

起亜が小型SUV発売
現代 「ジェネシス」の新車公開
「ソナタ」のPHVモデル発売
現代自の高性能モデル

hjc@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください