Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

南北ロの経済協力 鉄道・ガス・電気から可能=文大統領

2018.06.20 16:43

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日、ロシア訪問を前に同国メディアの合同インタビューに応じ、「鉄道・ガス・電気の3分野から南北ロの3者協力が早期に開始できる」とし、南北ロの経済協力の必要性を強調した。

インタビューを受ける文大統領(青瓦台提供)=20日、ソウル(聯合ニュース)

 21~24日にかけてロシアを国賓訪問しプーチン大統領と首脳会談する文大統領は「朝鮮半島の平和体制が構築されれば、韓国とロシアの協力に北が参加でき、そうなれば北の経済や国家発展にも大きく役立つ」との考えを示した。その上で「南北の鉄道が連結され、シベリア鉄道とつながれば、韓国から欧州まで鉄道による物流の移動が可能になる」として、「北と韓国に大きな経済的利益をもたらすことはもちろん、ロシアにも大きな利益になる」と述べた。

 また、「ロシアの天然ガスがパイプラインで北に、韓国に供給され、海底パイプで日本にも供給できる」とし、「ロシアで生産された電力が北と韓国に、ひいては日本にまで供給されれば、ユーラシア大陸の共同繁栄を促進する道になると信じている」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください