Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

韓国海軍制服組トップにシム・スンソプ氏内定 海上作戦の専門家

2018.07.16 17:02

【ソウル聯合ニュース】韓国海軍制服組トップの海軍参謀総長に合同参謀本部戦略企画本部長のシム・スンソプ氏が内定した。国防部が16日発表した。

海軍参謀総長に内定したシム・スンソプ氏(国防部提供)=(聯合ニュース)

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は17日の閣議を経て、シム氏を海軍参謀総長に任命する見通しだ。

 シム氏は艦隊司令官や海軍本部情報作戦参謀部長などを歴任した海上作戦の専門家。

 国防部は「軍事的な準備態勢を確固たるものにするための専門性と海上作戦における指揮能力を備え、未来の安全保障環境に備えた戦略的な見識や、軍における求心力を兼ね備えており、国防改革を先導する海軍総長の適任者として選んだ」と説明した。 

 シム氏の就任式は19日に予定されている。 

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください