Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

仁川空港 繁忙期の1日平均利用者が過去最高=日中観光客が回復

2018.08.20 17:16

【ソウル聯合ニュース】韓国・仁川国際空港の繁忙期の1日平均利用者数が過去最高を更新した。

利用客で混み合う仁川空港の第2旅客ターミナル(資料写真)=(聯合ニュース)

 同空港によると、夏の繁忙期(7月21日~8月19日)の利用者数は591万1089人を記録した。

 1日平均利用者数は19万7036人で、昨年の夏の繁忙期(7月15~8月20日)に比べ約7.6%増加した。また、これまでの最高だった昨年冬の繁忙期(2017年12月22日~18年1月28日)の19万1726人を上回った。

 中国人観光客と日本人観光客の増加も、今夏の利用者数増加に影響を与えた。

 仁川空港出入国・外国人庁によると、同期間に訪韓した外国人の数は167万9439人で、このうち中国人が26万7991人(32.0%)を占め最も多かった。

 次いで日本人が14万6432人(17.0%)、米国人が6万9913人(8.4%)、台湾人が5万6670人(5.7%)などの順だった。前年同期に比べ中国人は30.6%、日本人は47.2%それぞれ増加した。

hjc@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください