Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

南北離散家族の再会行事 北朝鮮メディア報じる

2018.08.23 08:41

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮メディアは23日、朝鮮戦争などで生き別れになった韓国と北朝鮮の離散家族の再会行事実施を報じた。

20日から22日までの1回目の行事に参加した南北離散家族(ニュース通信取材団)=20日、金剛山(聯合ニュース)

 対外宣伝メディアの朝鮮中央通信は23日、「板門店宣言の履行に向けた実践的な措置の一環として、北南(南北)のばらばらになった家族、親戚の再会が金剛山で行われている」と伝えた。

 離散家族の再会は南北首脳が4月下旬に署名した板門店宣言に盛り込まれた。再会行事は2回に分けて行われ、韓国側で参加を申し込んだ離散家族89人が北朝鮮の家族と再会する1回目の行事が22日に終了した。

 中央通信は「20日から22日までの1回目の再会期間、われわれ側の家族、親戚は南の肉親に会い、和やかで家庭的な雰囲気の中で気持ちを分かち合った」とした。南北の家族が北朝鮮の赤十字が準備した宴会に出席したこと、北朝鮮側で申し込んだ離散家族が韓国の家族と再会する2回目の行事が24日に始まることも伝えた。

 内部向けラジオの朝鮮中央放送も23日、同じ内容を報じた。一方、北朝鮮住民向けメディアの代表である朝鮮労働党機関紙の労働新聞は、離散家族再会に関する記事を掲載していない。

 対外ラジオの平壌放送は前日、板門店宣言の履行を促すと同時に、離散家族の再会行事が金剛山で行われていると最初に言及したが、行事を公に報道する形式ではなかった。

 離散家族の再会行事は2015年10月以来。当時、北朝鮮は初日から行事開始を報じ、期間中もその状況を伝えた。だが今回は、1回目行事が終了するまで全く報じてこなかった。

mgk1202@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください