Go to Contents
検索

おすすめ #強制徴用 #新日鉄
記事一覧

北朝鮮メディア「反人倫犯罪」と日本非難 徴用判決で

2018.11.12 09:06

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮のメディアが、先ごろ韓国の大法院(最高裁)が新日鉄住金に対し日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者へ賠償を命じたことを繰り返し取り上げている。対韓国宣伝用ウェブサイトの「わが民族同士」は12日、「わが民族は次の代に替わろうとも、日本の過去の罪悪に対する謝罪と賠償を千百倍にして受け取るべきだ」と強調した。

韓国大法院は新日鉄住金に対し、日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者への賠償を命じる判決を出した(コラージュ)=(聯合ニュースTV)

 同サイトは韓国大法院の判決を、日本の過去の罪悪に対し代価を求める韓国国民の強い意思の表れとしながら、「正当」と支持した。

 この他にも、「日帝の強制徴用こそ、搾取と暴悪、野蛮さで古今東西に例を見ない特大級の反人倫犯罪」と非難する文章も掲載した。

 また、朝鮮労働党機関紙の労働新聞は前日の解説欄で、「何をもって賠償しようとも償いきれない日本の過去の罪悪に比べると、今回の判決は軽すぎる」とした。

 朝鮮半島情勢の緊張緩和を受け、日本は北朝鮮に対話の意思を示すが、北朝鮮は謝罪や賠償といった歴史問題の清算が優先されるとしてきた。北朝鮮が韓国の判決の意味合いや先行きを注視する可能性がある。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください