Go to Contents
検索

おすすめ #李種革 #金聖恵
記事一覧

北朝鮮関係者7人の来韓を承認 国際大会参加へ=韓国当局 

2018.11.12 12:02

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は12日、北朝鮮・朝鮮アジア太平洋平和委員会の李種革(リ・ジョンヒョク)副委員長や朝鮮労働党統一戦線部の金聖恵(キム・ソンヘ)統一戦線策略室長ら7人の韓国訪問を承認した。この7人は、韓国の京畿道と民間団体が京畿道高陽市で共催するアジア太平洋の平和繁栄に向けた国際大会に参加するため、14日午後来韓する予定だ。統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官が12日の定例会見で伝えた。

朝鮮アジア太平洋平和委員会の李種革副委員長(資料写真)=(聯合ニュース)

 訪問承認の期間は14日から17日まで。白氏は「国際大会は自治体と民間団体による行事であり、当局間の接触などは計画していない」と説明した。政府は行事が順調に進むよう支援するという。

 統一部は6日に7人の訪問承認申請を受け付けた。残り5人は朝鮮アジア太平洋平和委員会の実務者とされる。

統一戦線部の金聖恵統一戦線策略室長(資料写真)=(聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください