Go to Contents
検索

おすすめ #UAE #原発
記事一覧

韓国とUAEが原子力協力強化 16日に高官級協議会発足

2018.11.14 15:15

【ソウル聯合ニュース】韓国とアラブ首長国連邦(UAE)が原子力分野の協力強化に向け高官級協議会を発足させる。韓国外交部は14日、同協議会の初会合を16日にソウル市内で開催すると発表した。

10月末にUAEで韓国・中東協力フォーラムが開かれた。韓国から外交部の李泰鎬第2次官らが出席し、エネルギー協力問題などを話し合った(資料写真、外交部提供)=(聯合ニュース)

 文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の3月のUAE公式訪問と首脳会談を受け、両国は年内の高官級協議会発足を目指してきた。協議会は原子力分野で両国の包括的、戦略的な意思疎通の役割を担うことになる。

 初会合は韓国外交部の李泰鎬(イ・テホ)第2次官とUAEのマズルーイ・エネルギー・産業相が主宰し、双方の関連官庁・機関の局長級など約50人が出席する。

 両国は協議会で、韓国が建設したアブダビ・バラカ原発の事業の進行状況を点検し、第三国の原子力市場への共同進出、関連技術の研究・開発(R&D)、核安全保障、原子力の安全などについても意見を交わす方針だ。

 外交部は「高官級協議会の発足は原子力分野の協力強化により、3月に『特別戦略的パートナー』に引き上げられた韓国・UAE関係の一層の発展に寄与するだろう」と期待を示した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください