Go to Contents
検索

記事一覧

朴元淳ソウル市長 北京大で講演へ

2018.11.26 11:15

【北京聯合ニュース】韓国・ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長が26日午後、ソウル市長として初めて中国の名門、北京大で講演する。150人ほどの学生を前に、市民の生活を実質的に変える主体としての都市と地方政府の役割を強調するとともに、ソウル市が取り組む革新的な若者向け政策を紹介する予定だ。朴氏は25日から訪中している。

朴元淳ソウル市長(資料写真)=(聯合ニュース)

 ソウル市と北京市は韓中国交正常化の翌年の1993年10月に姉妹都市協定を結び、交流を続けてきた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください