Go to Contents
検索

おすすめ #文大統領
記事一覧

文大統領が幸せ祈るメッセージ クリスマスの朝に

2018.12.25 10:36

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25日朝、詩人パク・ノヘの詩の一節を引用したクリスマスのメッセージを、フェイスブックをはじめとする交流サイト(SNS)に掲載した。

クリスマスイブの24日午後、カトリック教会でミサに参加する文大統領(右手前から4人目、青瓦台提供)=(聯合ニュース)

 文大統領が引用したのは、冷たい風が吹く冬の夜に布団の中で、家を持たない人や裏山の動物たちを案じるおばあさんの気持ちをつづった一節。カトリック信者の文大統領は「気をもむおばあさんの心がイエス様の心」とし、「私の幸せが皆の幸せになるよう願う」との言葉を添えた。

 このメッセージと一緒に、飼っている豊山犬の子犬6匹がマフラーを巻いている写真を載せた。豊山犬の親犬は9月に北朝鮮・平壌で開催された南北首脳会談で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)から贈られ、11月に6匹の子を産んだ。子犬の首に巻かれたマフラーは、文大統領夫人の金正淑(キム・ジョンスク)氏が先ごろ青瓦台(大統領府)に招いた児童センターの子供たちが手編みしたものと、青瓦台は説明した。

 文大統領は前日の24日、家族と一緒に過ごすため1日休暇を取り、夫人と共に、私邸がある南部の慶尚南道・梁山に向かった。午後には同市内の教会でミサに参加した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください