Go to Contents
検索

記事一覧

サッカーアジア杯開幕へ 韓国代表「59年の無冠」に終止符なるか

2019.01.04 11:24

【アブダビ聯合ニュース】サッカーのアジアカップが6日未明(日本時間、以下同じ)、アラブ首長国連邦(UAE)で開幕する。国際サッカー連盟(FIFA)ランキング53位の韓国は1次リーグC組に入り、7日午後10時半からフィリピン(ランキング116位)との初戦に臨む。12日午前1時からキルギス(同91位)、16日午後10時半から中国(同76位)と対戦する。

 アジアカップは4年に一度、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する各国代表チーム(ナショナルチーム)による大陸選手権。17回目となる今大会には24カ国が出場する。韓国は参加4カ国で行われた1956年の第1回大会と60年の第2回大会で連続優勝を果たして以降は最高でも準優勝と「無冠」で、今大会で59年ぶりの優勝を狙う。

 昨年8月に韓国代表の新監督に就いたパウロ・ベント氏は、就任後の国際Aマッチ(フル代表チーム同士の試合)7試合を3勝4分けの無敗とし、アジアカップ制覇に期待がかかる。

 イングランド・プレミアリーグのトットナムで活躍するエース孫興民(ソン・フンミン)、昨年のアジア大会で得点王(9ゴール)となった黄義助(ファン・ウィジョ、ガンバ大阪)の勢いのある攻撃に期待が集まるが、孫は所属チームとの合意により1次リーグの第3戦から代表チームに合流することになっている。

黄義助(左)と孫興民(資料写真)=(聯合ニュース)

 今大会の優勝は韓国、イラン、日本、オーストラリアの4カ国で争うことになると予想される。アジアカップで3度の優勝を果たした1次リーグD組のイランは、FIFAランキング29位と出場国で最高。B組のオーストラリア(ランキング41位)は大会2連覇、F組の日本(同50位)は2大会ぶり5度目の優勝を狙う。

 一方、35歳の若手監督、キム・ヨンジュン氏が采配を振る北朝鮮(ランキング109位)はE組に入り、サウジアラビア(同69位)、カタール(同93位)、レバノン(同81位)と格上を相手に戦う。

tnak51@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください