Go to Contents
検索

おすすめ #韓流
記事一覧

[韓流]JYPとソニー ガールズグループプロジェクト始動

2019.02.08 13:49

【ソウル聯合ニュース】韓国大手芸能事務所のJYPエンターテインメントと日本のソニー・ミュージックが共同で進めるガールズグループプロジェクト「Nizi Project」を通じ、グローバルな活動を行うガールズグループを育成する。

記者会見でポーズを取るパク・ジニョン氏(右)と村松俊亮氏(JYPエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

 JYPエンターテインメントのパク・ジニョン代表プロデューサーは7日、東京都内で記者会見を行い、日本語で同プロジェクトについて説明した。

 会見にはYGエンターテインメントのチョン・ウク代表、ソニー・ミュージックエンタテインメントの村松俊亮取締役も出席した。

 パク氏は「7月中旬から1カ月間、日本の8地域、米国の2地域を直接訪れ、オーディションを開催する」と発表した。

 オーディションの応募受付は5月から始まる。応募対象は日本語を自由に話せる15~22歳の女性。国籍は問わない。

 プロジェクト名の「Nizi」には、国籍不問の多様な人材を一つのチームにまとめ輝かせたいという思いが込められているという。

 オーディションは札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄、米ロサンゼルスとハワイで開催され、デビュー候補生20人が選抜される。この過程を追ったリアリティー番組が10月から放送される予定だ。

 デビュー候補生は韓国のJYPトレーニングセンターで半年にわたりトレーニングを積む。最終的に選ばれたメンバーは来年11月に日本でメジャーデビューする。デビューに向けトレーニング励むメンバーの姿などを収めた番組も来年4月から放送する計画だという。

 パク氏は両国のアイドル文化の違いについて「日本のアイドルは準備過程からファンが応援し、成長する姿を共有するため、アイドルの未熟な姿も気にせずに見せているようだ。反対にK―POPアイドルは長い時間をかけて徹底的に企画し、準備して、ある程度完成された姿を見せる」と語った。

 その上で、「今回のプロジェクトで両方の文化を効果的に組み合わせる。準備は長期間にわたり徹底的に進めるが、その過程はファンにお見せする計画だ」と強調した。

 日本だけでなく世界で活躍するグローバルなガールズグループの育成を目標に掲げたパク氏は「両社の長所が合わさり、最高の結果を生み出せると確信している」と期待を込めた。

 ソニー側も同プロジェクトに大きな期待を示した。松村氏は、パク氏の音楽に対する情熱に感動したとしながら、JYPとソニー・ミュージックのノウハウを結合させれば、これまでにない世界レベルのアーティストを輩出できるのではないかと述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください