Go to Contents
検索

おすすめ
きょうの主なニュース

韓国 けさのニュース(2月12日)

2019.02.12 10:00

◇金剛山で今年初の南北民間交流行事 各界の約200人訪朝

 今年最初の南北民間交流行事となる「南北共同宣言履行のための2019年新年連帯会合」が、12日から1泊2日の日程で北朝鮮・金剛山で開かれる。宗教団体や市民団体、労働団体など各界を代表する人物による代表団約210人をはじめ、取材陣や支援者などを含む計約260人がこの日、陸路で訪朝する。今回の行事の参加者は、北朝鮮側にさまざまな交流事業や連帯活動を提案する計画だ。

出発を前に記者会見を行う参加者ら=12日、ソウル(聯合ニュース)

◇北朝鮮非核化 韓米が緊密な調整確認

 米国務省は11日(米東部時間)、訪米中の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長とサリバン米国務副長官が北朝鮮の「最終的かつ完全に検証された非核化」(FFVD)を必ず成し遂げるため、緊密な調整を維持することを約束したと明らかにした。両氏はこのほか、日本との3国間の協力を強化するとともにインド・太平洋地域内の共同目標を達成するための意思を相互に確認したと伝えられた。

◇未婚男女が考える結婚適齢期 30代前半が最多

 韓国保健社会研究院が発表した未婚者の結婚への意識を調べた報告書によると、未婚男女が考える理想的な結婚年齢は男女ともに30代前半だった。韓国人の結婚年齢は20代後半から30代前半へと変化し、結婚しないか結婚を遅らせようとする傾向が強まっている。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください