Go to Contents
検索

おすすめ #米朝首脳会談
記事一覧

米朝首脳会談 文大統領はベトナム訪問せず

2019.02.14 20:55

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が27日に韓国内で首脳外交を行うことが14日明らかになり、ベトナム・ハノイで27~28日に開かれる2回目の朝米(米朝)首脳会談に合わせ、文大統領がベトナム入りする可能性が事実上なくなった。

 朝米首脳会談を巡っては、会談の結果に応じて文大統領がベトナム入りし、朝鮮戦争の終戦宣言をする可能性が取りざたされていた。

 一方、青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は、朝米首脳会談後に行われるとみられる北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)のソウル訪問に備え、警護対策などが進められているとする報道について、「青瓦台の警護処は金委員長の訪問と関連した警護対策を立てていない」とし、「北側と金委員長の訪問日程を協議してもいない」と伝えた。

 現時点で日程の協議が進んでいないことから、3月末から4月初旬とみられていた金委員長のソウル訪問は先送りされるとの見方も出ている。

 ただ金委員長とトランプ米大統領の会談での合意内容によっては、金委員長のソウル訪問が急きょ実現する可能性も排除できない。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください