Go to Contents
検索

記事一覧

北朝鮮と「朝鮮半島平和メカニズムも議論」=米国務長官

2019.02.15 16:46

【ソウル聯合ニュース】ポンペオ米国務長官は14日(現地時間)、米FOXニュースのインタビューで、北朝鮮との非核化交渉議題に関連し、「われわれは非核化だけでなく、朝鮮半島に安全保障メカニズム、平和メカニズムを築くことに関しても話をしている」と述べた。

ポンペオ長官=(EPA=聯合ニュース)

 また、27、28両日にベトナムの首都ハノイで開かれる2回目の朝米(米朝)首脳会談で、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が「それ(安保・平和メカニズム)について話す機会があるよう願っている」と言葉に力を込めた。

 安保・平和メカニズムの構築が議論されてきたとするポンペオ氏の発言は、北朝鮮が非核化に対する相応の措置として米国に求めてきた朝鮮戦争の終戦宣言問題がこの間の朝米交渉で深く扱われてきたことを示唆したものとみられ、注目される。

 間近に迫った朝米首脳会談でも終戦宣言が正式な議題となるかどうか関心を集めている。米政府はこれに関して直接言及していないが、国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表は先月31日の講演で「トランプ大統領は朝鮮戦争を終わらせる準備ができている」と述べた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください