Go to Contents
検索

おすすめ #V.I
記事一覧

V.Iのインドネシアファン 現地で応援集会開催=批判の声

2019.03.19 11:45

【ジャカルタ聯合ニュース】韓国の人気グループ、BIGBANG(ビッグバン)の元メンバーで、海外投資家への性接待仲介疑惑に絡み売春あっせんなどの容疑者として立件されたV.I(ヴィアイ)さんのインドネシアのファンが応援集会を開いた。

インドネシアの南ジャカルタで開かれたV.Iさんのファンによる応援集会の様子(現地ファンクラブのツイッターより)=(聯合ニュース)

 地元メディアによると、集会は17日に南ジャカルタのスディルマン・セントラル・ビジネス地区(SCBD)内のライブスペースで開かれた。ファン約200人が集まり、V.IさんやBIGBANGの歌を歌った。この会場ではV.Iさんのソロコンサートが開かれる予定だったが中止となった。V.Iさんの立件を受け、ファンクラブを中心にV.Iさんの芸能界復帰を願い、集会が開催された。

 ファンたちはV.Iさんの容疑について知っているが、V.IさんとBIGBANGが事態をうまく乗り越えることを願った。

 2015年からV.Iさんのファンだという女性は「私たちが彼を応援することは売買春を擁護するという意味ではない。問題が早く解決されることを願うだけだ」と話した。別のファンは「私はBIGBANGのファンだ。彼らが再び歌う姿を見たい」と語った。

 一方で、犯罪者になるかもしれない状況に置かれた芸能人を応援するイベントが開かれたことに対する批判の声も多い。

 2007年からBIGBANGのファンだったという女性は「V.Iがこのような応援を受ける資格があるのか誰か説明してほしい。私も心が痛むが被害者たちはさらに大きな苦痛を感じているだろう」と述べた。

 人口の87%がイスラム教徒のインドネシア社会で性売買は重大な犯罪とされる。V.Iさんの立件は、インドネシアでの韓流ブームに水を差す結果をもたらすとの懸念も出ている。

hjc@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください