Go to Contents
検索

政治

臨時政府樹立100年 「特権層の時代終わらせるべき」=文大統領

2019.04.09 15:22

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は9日の閣議で、11日に大韓民国臨時政府の樹立から100年を迎えることを受け、「国民皆に公正な機会が保障されなければならず、特権層が結託し国民の平凡な人生に挫折や傷を与える反則の時代を必ず終わらせるべきだ」と述べた。

閣議に向かう文大統領(中央)=9日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は臨時政府樹立100周年の記念式典に出席する予定だったが、韓米首脳会談が11日に米ワシントンで開催されるため、李洛淵(イ・ナクヨン)首相が代理で出席する。

 文大統領は「大韓民国臨時政府は韓国の根であり、今の韓国を作り上げた原動力」と述べた上で、「(日本による植民地支配に起きた独立運動)『三・一運動』で誕生した臨時政府は解放を迎えるまで日本に立ち向かい自主独立運動の中心として使命を果たした」との認識を示した。

 また、「(今は)歴史の隅ではなく中心に立ち、平和と繁栄の時代を切り開くべきだ」と強調。「それが新しい朝鮮半島時代である。今、私たちは朝鮮半島平和プロセスの進展のため、全力を尽くしている」とし、「あす韓米首脳会談のため、米国を訪問する。朝米(米朝)対話の早期再開のため最善を尽くす」と言明した。

 一方、先週に北東部の江原道で大規模な山火事が発生したことを受け、安全システムの強化のため、必要な予算を補正予算に計上するなどして確保するよう指示。消防隊員の待遇改善や火災に対応する消防装備の拡充、災害放送システムの見直しも指示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください