Go to Contents
検索

おすすめ
政治

韓国国会議長 病院で応急措置=2~3日後に業務復帰

2019.04.30 20:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が30日午後、ソウル大病院で循環器系疾患の応急措置を受けた。当初、手術を予定していたが、医療陣の判断に基づき、今後の経過や体の状態を見守ってから行うという。

国会議長室を抗議訪問した自由韓国党の議員らと文氏(中央)=24日、ソウル(聯合ニュース)

 国会議長室によると、文氏は2~3後に業務に復帰する予定。

 文氏は24日、最大野党「自由韓国党」の国会議員らが集団で抗議訪問した後、ショックの症状が出て国会近くの病院に入院し、治療を受けた。26日に健康状態が悪化し、ソウル大病院に緊急搬送されていた。

csi@yna.co.kr

最新ニュース 政治
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください