Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]BTSとNCT127 ビルボードで自己記録更新

2019.06.05 11:33

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が米ビルボードのメインチャートに7週連続でランクインしたことが、5日分かった。また、男性グループのNCT127も同チャートで善戦中だ。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)

 ビルボードが発表した最新ランキング(8日付)によると、BTSのニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」はメインアルバムチャート「ビルボード200」で26位、タイトル曲「Boy With Luv」はメインシングルチャート「ホット100」で81位を記録した。

 BTSは同アルバムで4月27日付「ビルボード200」の1位、同曲で「ホット100」の8位に初登場した後、7週連続でメインチャートにとどまっている。

 所属事務所のビッグヒットエンターテインメントは「韓国の歌手として最長期間となる同時チャートイン記録で、昨年発売した『LOVE YOURSELF 轉 'Tear' 』で打ち立てた6週連続チャートインの自己記録を更新した」と強調した。

 また、BTSはビルボードの「アーティスト100」2位、「ワールドアルバム」2位、「インディペンデントアルバム」2位、「トップアルバムセールス」4位などのほか、世界の主要SNS(交流サイト)からアーティストの人気度をランク付けする「ソーシャル50」では99週連続で首位に立ち、通算129回目の1位となった。

NCT127(SMエンタテインメント提供、転載・転用禁止)=(聯合ニュース)

 一方、SMエンタテインメント所属のNCT127は4枚目のミニアルバム「NCT #127 WE ARE SUPERHUMAN」が「ビルボード200」で11位にランクインした。

 このほか「アーティスト100」では6位に入り、自己最高位かつ韓国歌手として2番目に高い順位を記録した。「ソーシャル50」では2位にランクインした。

 NCT127は4~5月に米国とカナダの11都市でツアーを開催し、現地の観客を魅了した。

ynhrm@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください