Go to Contents
検索

おすすめ
きょうの主なニュース

韓国 けさのニュース(8月14日)

2019.08.14 10:15

◇政府 ホワイト国からの日本除外をきょう告示

 韓国政府が14日、「ホワイト国(輸出管理の優遇対象国)」から日本を除外する「戦略物資輸出入公示」改正案を告示する。9月2日までの20日間、同改正案に対する意見を公募する。改正案は現行のホワイト国である「カ」の地域を「カの1」「カの2」と細分化し、従来のホワイト国をカの1、日本をカの2に分類する。

12日、改正案を発表する成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官=(聯合ニュース)

◇台風接近で南部に雨 ソウルの最高気温35度 

 韓国の公式記念日「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」の14日は全国的に雲が多く、台風10号の影響で慶尚道と済州道では夜からところにより雨が降る見通しだ。江原道東部と慶尚北道の東海岸で午後から雨になるほか、中部の内陸と全羅道では大気が不安定でにわか雨が降るところがありそうだ。最高気温は28~35度で、ソウル・大田35度、仁川34度、光州・大邱34度と予想される。

◇日本発着便 7月末から8月初頭の搭乗率急減 

 夏休みシーズンのピークである7月末~8月初めの日本発着便の搭乗率が7割強と、昨年に比べ10ポイント以上下落したことが明らかになった。日本の経済報復に対する反発により韓国で日本旅行を控える動きが広がる中、統計上でもこのような傾向がはっきりと表れた。日本路線の搭乗率低下を受け、韓国航空会社の悩みも深まっている。航空各社は日本路線の運休や減便を決定し、中国・東南アジアなどへの路線変更に集中している。

◇香港空港 デモ隊占拠で2日目も混乱

 香港から中国本土への犯罪容疑者の移送を可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する香港市民が12日に続き13日も香港国際空港で抗議活動を行い、航空便の運航に影響が出た。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストや独DPAP通信などによると、空港に集まったデモ隊は出発ロビーのゲートを封鎖し、チェックイン業務が事実上ストップした。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください