Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

野球U18W杯 韓国がオーストラリア下し銅メダル

2019.09.08 15:21

【釜山聯合ニュース】12の国・地域で争う野球のU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、韓国・釜山で3位決定戦が行われ、韓国がオーストラリアに6―5で逆転勝ちし、銅メダルを獲得した。

九回表に逆転ツーランを放ったイ・ジュヒョン内野手=8日、釜山(聯合ニュース)

 韓国は4―5とリードされた九回表にイ・ジュヒョン内野手がツーラン。九回裏に登板したエースのソ・ヒョンジュンが1点のリードを守り抜いた。

 韓国は2015年の大阪大会(3位)、17年のカナダ・サンダーベイ大会(2位)に続き、3大会連続でメダルを獲得した。

 一方、日本は7日の2次リーグ最終戦でオーストラリアに1―4で敗れ、5位が確定した。

九回表に逆転ツーランを放って喜ぶイ・ジュヒョン内野手(中央)=8日、釜山(聯合ニュース)

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください