Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

韓国外交部次官 日韓文化交流基金代表団と会談=交流拡大を議論

2019.09.17 18:57

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部によると、同部の李泰鎬(イ・テホ)第2次官は17日、ソウル市内で日本の公益財団法人・日韓文化交流基金の代表団と会談し、公共外交(広報文化外交)分野での協力など、両国間の交流拡大を議論した。

会談する李次官(右)と鮫島会長(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 李次官は同基金の活動を評価し、民間レベルでの交流活性化に向けた活発な活動を呼びかけた。とりわけ、韓国若者の日本就職の拡大に関する基金側の関心と協力を求めた。

 同基金の鮫島章男会長は両国民間の相互理解に向けた民間交流活動を積極的に推進するとし、両国の未来世代間の交流拡大に向け努力すると述べた。

 基金は日本外務省系の財団法人で、韓日両国の民間文化交流を強化するため1983年に設立された。

csi@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください