Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]JYPエンタ代表の歌手パク・ジニョン 12月1日に新曲

2019.11.12 11:03

【ソウル聯合ニュース】韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントの代表でプロデューサー兼歌手のパク・ジニョンが来月1日に新曲「FEVER」をリリースする。同事務所が12日、発表した。

12日にSNS(交流サイト)で公開された新曲のティーザーイメージ。パク・ジニョン(左)と、ミュージックビデオに出演した女優チョ・ヨジョン(事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「FEVER」はパク・ジニョンが作詞作曲。20世紀初めに米国で流行したボードビル(歌や踊り、劇などを織り交ぜた娯楽的なショー)の音楽に最新のヒップホップを組み合わせた。事務所は「パク・ジニョンの音楽のルーツをさかのぼった曲。振り付けと衣装もボードビルを現代風に再解釈した」と説明した。

 リリース前日の30日午後6時にはミュージックビデオ(MV)が解禁される。女優のチョ・ヨジョンが出演した。パク・ジニョンが偶然テレビで韓国映画「パラサイト 半地下の家族」に登場したチョ・ヨジョンを見て、すぐに出演をオファーしたという。

 一方、パク・ジニョンはこれまでの自作曲のうちランキング1位を獲得した楽曲を集めたソロコンサートを12月に大邱、釜山、ソウルで開催する予定だ。

 パク・ジニョンが1997年に設立したJYPエンターテインメントは、人気ガールズグループTWICE(トゥワイス)や男性グループ2PMなど、多数の人気グループを世に送り出した。

mgk1202@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください