Go to Contents
検索

おすすめ #免税店 #外国人
記事一覧

免税店の10月の外国人客180万人超 約3年ぶり高水準=韓国

2019.11.28 10:49

【ソウル聯合ニュース】10月に韓国の免税店を訪れた外国人客が180万6199人に上った。単月としては2016年末以降で最多。韓国免税店協会が28日までに集計した。

多数の外国人来店者でにぎわう免税店(資料写真)=(聯合ニュース)

 免税店の外国人来店客は中国人を中心に16年7月に191万7000人と過去最多を記録した。だが米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備が発表されると、反発した中国の報復措置で中国人観光客が急減。同年9月は171万人、17年4月には100万人を割り込んだ。

 19年10月の免税店売上高は2兆1873億ウォン(約2030億円)で前年同月比34.5%増加し、前月(2兆2431億ウォン)に次ぎ過去2番目の大きさとなった。

 外国人客の売上高が前年同月比43.1%増加した。中国の国慶節(建国記念日)連休と、インターネット通販各社が値引きセールを実施する中国の「独身の日」を前に、免税品を持ち帰ろうとする「運び屋」が多数来店したためとみられる。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください