Go to Contents
検索

おすすめ #中国
記事一覧

韓中の企業経営者 5日にソウルで対話=経済協力議論

2019.12.04 18:39

【ソウル聯合ニュース】大韓商工会議所は4日、韓国と中国の企業経営者らが両国の経済協力について議論する「第2回韓中高位級企業人対話」を5日にソウルのウェスティン朝鮮ホテルで開催すると発表した。

先月23日、中国・南京大で開かれたフォーラムで演説する崔泰源・SKグループ会長(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 中国国際経済交流センター (CCIEE)との共催。韓国から大韓商工会議所の朴容晩(パク・ヨンマン)会頭、SKグループの崔泰源(チェ・テウォン)会長、現代自動車グループの鄭義宣(チョン・ウィソン)総括首席副会長らが出席し、韓国側委員長を務める丁世均(チョン・セギュン)前国会議長、兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長(次官級)があいさつを述べる。

 中国からはCCIEEの曽培炎理事長、半導体ファウンドリー(受託生産)大手の中芯国際集成電路製造(SMIC)の周子学会長などが出席する。

 両国の出席者らは東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の妥結を支持し、自由貿易協定(FTA)のサービス・投資交渉や知的財産権保護、民間交流活性化などの協力について議論した後、共同宣言文を発表する予定だ。

 行事に先立ち中国企業の委員団は4日午後、丁世均氏、朴容晩氏と共に李洛淵(イ・ナクヨン)首相と面会した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください