Go to Contents
検索

おすすめ #チョ国
記事一覧

文大統領 新法相を正式任命=検察改革加速化へ

2020.01.02 08:08

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は2日、チョ国(チョ・グク)前法務部長官の後任に、与党「共に民主党」の前代表、秋美愛(チュ・ミエ)氏を正式に任命した。青瓦台(大統領府)の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官が伝えた。同日午後、秋氏に任命状を手渡すとみられる。

昨年12月30日、国会の人事聴聞会に出席した秋氏=(聯合ニュース)

 チョ氏は娘の不正入学や家族ぐるみの不透明な投資などの疑惑が浮上したことを受け、昨年10月14日に辞任した。

 秋氏の任命により、文政権が進める検察改革が加速化するとみられる。

 国会で政治家・政府高官らの不正を捜査する「高位公職者犯罪捜査処(公捜処)」の設置法案が可決し、検察の権限の一部を警察に委譲する捜査権調整法案も近く成立するとみられ、検察組織の立て直しや捜査慣行の改善などが進められる見通しだ。

 文大統領は国会に対し、秋氏の人事聴聞経過報告書を今月1日までに送付するよう要請したが、最大野党「自由韓国党」の反対で報告書は採択されなかった。閣僚は国会の同意がなくても任命できる。

 文政権に入り、人事聴聞経過報告書が採択されず任命された閣僚級の高官は23人目となる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください