Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]「パラサイト」 米放送映画批評家協会賞で監督賞など2冠

2020.01.13 15:35

【ロサンゼルス聯合ニュース】韓国のポン・ジュノ監督の最新映画「パラサイト 半地下の家族」が、米カリフォルニア州で12日(現地時間)に開かれた第25回放送映画批評家協会賞授賞式で監督賞と最優秀外国語映画賞を受賞した。

第25回放送映画批評家協会賞で監督賞を受賞したポン・ジュノ監督=(AP=聯合ニュース)

 特にサム・メンデス監督との共同受賞となった監督賞は「アイリッシュマン」のマーティン・スコセッシ監督、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のクエンティン・タランティーノ監督などの巨匠を退けての受賞という快挙となった。

 「パラサイト」は5日の第77回ゴールデングローブ賞では外国語映画賞を受賞したものの、監督賞と脚本賞は受賞を逃した。

 ポン監督は授賞式で、全く予想していなかったためコメントを準備していないとしながら、「予想できないことがよく起きるが、まるで予想できない事件が繰り広げられる『パラサイト』のようだ」と驚きながら、喜びを語った。

 また受賞したことよりも、ノア・バームバック監督、スコセッシ監督、タランティーノ監督など、敬愛する監督と共に候補に名を連ねたことがうれしいと話し、スタッフや出演者など関係者に感謝を伝えた。

 「パラサイト」は作品賞、脚本賞、編集賞、美術賞、アンサンブル演技賞にもノミネートされていたが、受賞を逃した。

 作品賞は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」が選ばれ、脚本賞、助演男優賞(ブラッド・ピット)、美術賞の4部門での受賞となった。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください