Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

大統領への新年業務報告 各官庁が16日から「確実な変化」テーマに実施=韓国

2020.01.15 18:44

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が16日から来月にかけて官庁から新年の業務報告を受ける。青瓦台(大統領府)のハン・ジョンウ副報道官が15日明らかにした。

文在寅大統領(資料写真)=(聯合ニュース)

 初日となる16日には科学技術情報通信部と放送通信委員会が報告を行う予定だ。

 今回の業務報告のテーマは「確実な変化、大韓民国2020」だ。

 各部署をテーマ別に分けて業務報告が行われる見通しで、16日は科学技術と人工知能(AI)がテーマとなる。その後、国防、福祉、公正・正義、雇用、文化観光、革新成長、安全安心、外交統一をテーマに業務報告が行われる。

 文大統領は就任した2017年8月、重要な政策の討議を中心に関連部署を9グループで分けて業務報告を受けた。18年12月には7官庁から業務報告を受け、残りの11官庁からは書面で報告を受けた。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください