Go to Contents
検索

記事一覧

サムスン電子がBTSとパートナーシップ 多様なコラボを計画

2020.02.19 14:20

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子が今年、世界で活躍する韓国人気グループ、BTS(防弾少年団)とパートナーシップを結び、さまざまなコラボレーションに乗り出す。

サムスン電子が開催したイベントの映像に登場したBTSのメンバー、V(中央、同社ユーチューブより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 サムスン電子は19日、BTSと正式にパートナーシップを結び、グローバルコラボレーションを拡大すると発表した。ファン層が厚く若々しいイメージを持つBTSとのコラボを通じて世界のミレニアル世代(1980年代~2000年代初頭生まれ)を攻略する狙いだ。

 その第一弾が先月始まった現代美術展示プロジェクト「CONNECT,BTS」だ。BTSが追求する哲学に共感する作家が参加した。先月14日から英ロンドンを皮切りにドイツ・ベルリン、アルゼンチン・ブエノスアイレス、韓国・ソウル、米ニューヨークの5都市で3カ月にわたり開かれる。

 サムスン電子は同展示会で、自社のスマートフォン「ギャラクシー」の使用者がダウンロードできるアプリ「Galaxy AR Docent」を支援する。このアプリを会場で利用すれば、スマホの画面上に現れるBTSのメンバーのRM(アールエム)、JIN(ジン)、JUNG KOOK(ジョングク)による作品解説を聞くことができるほか、拡張現実(AR)機能を使ってメンバーとの記念撮影もできるためファンの間では人気が高い。

 サムスン電子は具体的な内容については明らかにしていないが、BTSとパートナーシップが単なるイメージキャラクター契約ではないと強調した。「CONNECT,BTS」のように、サムスンはアルバムリリースを控えたBTSの活動を多様な技術を利用して支援し、BTSはサムスンの新型フラッグシップスマホ「ギャラクシーS20」やクラムシェル(縦開き)デザインの新型スマホ「ギャラクシーZフリップ」などに関する広報・マーケティング活動にも参加するとみられる。

 サムスン電子の関係者はBTSとのコラボについて「世界のBTSとギャラクシーのファンに良い経験を提供できることを期待している」と述べた。

ソウルで開催中の現代美術展示プロジェクト「CONNECT,BTS」(資料写真)=(聯合ニュース)
BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

hjc@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください