Go to Contents
検索

記事一覧

新型肺炎 「地域社会の対応システムを大幅強化」=文大統領

2020.02.19 14:45

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染が拡大していることについて、「地域社会の感染対応システムを大幅に強化し、地域社会に確実な防御網を構築する必要がある」と述べた。

懇談会で発言する文大統領(右から2人目)=19日、ソウル(聯合ニュース)

 青瓦台(大統領府)で開いた17の市・道教育庁トップらとの懇談会で語った。

 韓国では同日、新たに15人の感染が確認され、感染者数は計46人となった。新型コロナウイルスの地域社会への感染拡大を防ぐため、総力戦で臨む姿勢を強調した発言とみられる。

 また、3月の新学期の開始を控え、「安全を最優先に教育課程が正常に行われるよう力を合わせることを望む」と教育現場での努力も呼びかけた。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください