Go to Contents
検索

政治

韓国から入国者の隔離措置 韓国外相が懸念表明=中国外相との電話会談で

2020.02.27 09:23

【ソウル聯合ニュース】英国を訪問中の韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は26日(現地時間)、現地で中国の王毅外相と電話会談し、中国の一部地域で韓国からの入国者に対する隔離など過度な措置が取られていることについて懸念を示した。韓国外交部が発表した。

15日、ドイツ・ミュンヘンで会談する康氏(左)と王氏=(聯合ニュース)

 康氏は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府を挙げて対応していることを説明し、過度な措置が取られないよう、中国の中央政府の協力を求めた。

 これに対し、王氏は新型コロナウイルスへの対応で韓国の各界が中国側に送った支援に謝意を表明。韓国政府の新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた徹底した防疫体制と強力な意志を評価した。また、両国の人的交流と経済協力への影響を最小限に抑え、友好関係の強化に努める考えを示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

最新ニュース 政治
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください