Go to Contents
検索

記事一覧

韓国の新型コロナ対応を評価 米国の入国禁止「反対」=在韓米商議所

2020.03.05 17:35

【ソウル聯合ニュース】在韓米国商工会議所(AMCHAM)は5日、新型コロナウイルスを巡る韓国の対応と医療システムを高く評価し、韓国の状況に対して過度に懸念する必要はないとの姿勢を示した。

記者会見を行うAMCHAMのジェームス・キム会長(左)=5日、ソウル(聯合ニュース)

 AMCHAMのジェームス・キム会長はこの日、ソウル市内で記者会見を開き、「韓国は新型コロナウイルスに強力に対応している成功的事例として、世界から模範と賞賛されている」としながら「新型コロナウイルスに関連し、韓国政府と非常に緊密に協力している」と明らかにした。

 また、韓国での新型コロナウイルス感染者が5日午前0時までに5766人に上ったことに関しては、他の国とは異なり当局が優秀な保健・医療システムによって迅速に検査を実施し、しっかりと公開したことに起因すると強調した。

記者会見の様子=5日、ソウル(聯合ニュース)

 キム会長は「AMCHAMは、韓国政府が可能な全ての方法を動員し、徹底して進歩的に対処し、社会の正常化のためにあらゆる努力を傾けていると信頼している」とし、韓国の状況に十分に関心を傾けなければならないが、過敏な反応をする必要はないと述べた。

 AMCHAMは、韓国からの旅行客に対する米国の入国禁止措置に対して反対を表明。入国制限を強化すれば、両国の国民と企業、経済にとって深刻な打撃となる恐れがあり、絶対に禁止してはならないと強調した。

ynhrm@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください