Go to Contents
検索

記事一覧

韓国・起亜テルライドが「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」

2020.04.09 11:23

【ソウル聯合ニュース】韓国の起亜自動車は9日、今年の「ワールド・カー・アワード(WCA)」で自社の北米市場向けスポーツタイプ多目的車(SUV)「テルライド」が本賞の「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー(WCOTY)」に選ばれたと発表した。また、部門賞でクロスオーバー車「ソウル(SOUL)」の電気自動車(EV)モデルが都市に似合う車である「ワールド・アーバン・カー」に選出され、起亜は2冠に輝いた。韓国車の受賞は初。

起亜自動車のSUV「テルライド」(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 WCAは各国の自動車ジャーナリストらが選考、評価する世界的な自動車賞で、8日(現地時間)に今年の受賞車を発表した。

 テルライドは米ジョージア工場で生産されている。昨年2月に北米で発売され、今年3月までに7万5430台を売り上げた。

「ソウル(SOUL)」EVモデル(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください