Go to Contents
検索

記事一覧

大韓航空 18日から国内線客にマスク着用義務付け

2020.05.15 10:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の大韓航空は15日、新型コロナウイルスの感染防止のため、18日から国内線の搭乗客にマスクの着用を義務付けると発表した。

搭乗口で乗客の体温検査を行う様子(大韓航空提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 政府の中央災難(災害)安全対策本部が、日常生活・経済活動と防疫のバランスを取った「生活防疫」の指針に基づいて公共交通利用時のマスク着用を勧告したことに従ったものだ。

 これにより、大韓航空の国内線を利用する乗客は機内だけなく搭乗手続きの時点から必ずマスクやスカーフなどで顔を覆わなければならない。

 ただし、生後24カ月未満の乳児や周囲の助けを借りずにマスクを取るのが難しい人、マスク着用時に呼吸が困難な場合は例外となる。

 大韓航空は、今後国際線でのマスク着用の義務付けについても検討する計画だ。

ynhrm@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください