Go to Contents
検索

記事一覧

韓国の新型コロナ感染者25人増 散発的な感染続く=計1万1190人

2020.05.24 11:10

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は24日、この日午前0時現在の新型コロナウイルスの感染者数は前日午前0時の時点から25人増え、計1万1190人になったと発表した。ソウルの繁華街、梨泰院のクラブでの集団感染に端を発した散発的な感染が全国で続いている。死者は前日と変わらず計266人。

全国で新型コロナの散発的な感染が続いている(コラージュ)=(聯合ニュース)

 新規感染者数は22日に20人、23日に23人と3日連続で20人を上回った。急激な増加は抑えられているが、感染しても特に症状の出ない無症状感染者が相次ぎ確認されていることに加え、クラブの集団感染による5次感染も確認されており、防疫当局は緊張を強めている。 

 新たに感染が確認された25人のうち、17人が国内での感染で、8人は海外関連だった。地域別ではソウル市、京畿道、慶尚北道でそれぞれ6人、仁川市で2人、江原道で1人だった。4人は空港での検疫で判明した。

 20日から高校3年生の登校が再開され、今週からは順次、他学年や小中学生の登校も始まることから、今後2週間が感染再拡大か収束に向かうかの分かれ目となる見通しだ。

ikasumi@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください