Go to Contents
検索

記事一覧

BTS所属のビッグヒット SEVENTEEN事務所の筆頭株主に

2020.05.25 15:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の所属事務所、ビッグヒットエンターテインメント(以下、ビッグヒット)は25日、芸能事務所プレディスエンターテインメント(以下、プレディス)の株式を取得し、筆頭株主になったと発表した。

ビッグヒットエンターテインメントのロゴ(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ビッグヒットにはBTSのほか昨年デビューしたボーイズグループのTOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー)が所属している。

 2007年に設立されたプレディスは韓国の代表的な芸能事務所の一つ。同社にも海外に多くのファンを持つ男性グループのSEVENTEEN(セブンティーン)、NU'EST(ニューイースト)が所属しており、ビッグヒットによるプレディス買収の可能性はこれまで高い関心を集めた。 今年3月には、ビッグヒットの所属アーティストとファンのコミュニティーアプリ「Weverse」にSEVENTEENが仲間入りし、ビッグヒットのプレディス買収説がさらに強まった。

 ビッグヒットは「(両社が)一つ屋根の下で力を合わせることになり、名実ともに国内最高レベルの男性グループを擁することになった」と説明した。

プレディスエンターテインメントのロゴ(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

hjc@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください