Go to Contents
検索

記事一覧

南北連絡事務所 北朝鮮側が午前の通話に応じず=韓国当局

2020.06.09 10:23

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は9日午前、北朝鮮・開城にある南北共同連絡事務所の業務開始の通話に北朝鮮側が応じなかったと明らかにした。

南北共同連絡事務所=(聯合ニュースTV)

 同部の関係者は「きょう午前、(韓国側の)連絡事務所が予定通り北との通話を試みたが、北が応じなかった」と説明した。

 北朝鮮の朝鮮中央通信はこの日、南北共同連絡事務所を通じて維持してきた南北当局間の通信連絡線、軍の通信線、朝鮮労働党中央委員会本部庁舎と韓国青瓦台(大統領府)とのホットラインなど韓国との全通信手段が同日正午をもって完全に遮断・廃棄されることになったと報じた。

 これに先立ち、北朝鮮は金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長の4日の談話と統一戦線部報道官の5日の談話で、韓国の北朝鮮脱出住民(脱北者)団体が金委員長を非難する内容のビラなどを北朝鮮に向けて飛ばしていることとこれに対する韓国当局の対応を批判し、南北関係の断絶も辞さないと表明していた。

 北朝鮮は8日、統一戦線部の談話で最初の措置対象と言及した南北共同連絡事務所で韓国側からの連絡に午前は応じなかったが、午後は応答するなど、一貫しない態度を示した。

ynhrm@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください