Go to Contents
検索

芸能・スポーツ

[韓流]BTSとNCT127 ビルボードアルバムチャートで上位 

2020.07.01 10:47

【ソウル聯合ニュース】米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」の4日付最新ランキングで、韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)のアルバム「MAP OF THE SOUL:7」が49位、NCT127のアルバム「NCT #127 Neo Zone:The Final Round」が40位となった。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「MAP OF THE SOUL:7」はBTSが2月21日にリリースした4枚目のフルアルバム。3月に初登場1位を飾ってから18週連続でランクインしている。最新ランキングでも、前週よりは五つ順位を下げたものの上位を守った。

 また、2018年8月に発売したアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」が124位だった。2年近く前のアルバムにもかかわらず、前週に81ランクアップの117位を記録して話題になった。

 NCT127のセカンドフルアルバムのリパッケージ盤「NCT #127 Neo Zone:The Final Round」は、先月12日に米国でCDが発売された。ビルボード200で前週14位に初登場したのに続き、今週は40位だった。

NCT127(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください